稼ぎたい人の為の求人|未経験でも問題なし|貿易事務は海外と関われる仕事
スーツの人達

未経験でも問題なし|貿易事務は海外と関われる仕事

稼ぎたい人の為の求人

タクシー

意外と高いその給料

タクシー運転手の年収って、自分がその仕事に就きたいと考えない限り、知らないですよね。安い年収で働いているのでは、と思われる方も多いかもしれません。タクシー運転手の仕事ですが、乗車される方を、目的地まで送るだけ、というシンプルなものです。これが、簡単な仕事ではありません。東京のような都会に関しては、道が複雑なため、道を覚えるために相当な努力が必要です。ですが、その努力が結果として出るのがタクシー運転手の仕事の特徴です。なぜなら、タクシー運転手の年収は、完全な歩合制である会社が多いからです。会社にもよりますが、大体、1日の稼ぎの5割から6割が、自身の給与として手元に残るのです。努力を怠らず、しっかり仕事をすることで、指名が入ることもあります。そうすると、自ずと年収が上がってくるのです。

会社の選び方

では、タクシー運転手になりたいとき、何を参考にして会社を選べばいいのでしょうか。年収を重視している人にとってのポイントを、いくつか紹介します。まず、先程言ったように、給与形態が歩合給であることです。その中でも、売上の中から、もらえる割合である歩率を見てください。ここが、高ければ高いほど、年収は上がります。また、勤務する場所を選ぶのも大切です。乗る人が多ければ多いほど、タクシー運転手は売上が上がります。タクシーの利用者が多い地域というのが存在します。初めから、その地域を担当するタクシー会社を選んでもいいでしょう。もちろん、年収を重視する以外にも、待遇面なども確認してくださいね。いくら稼げるからといっても、待遇が悪く体を壊すような勤務になっては元も子もありません。注意しながら、たくさんの求人をみて、自分に合ったタクシー会社を見つけてみてください。